本日診療中
みはる矯正・歯科医院
  • 鍼灸治療院とスポーツ歯学研究所を併設した、東洋・西洋医学融合の歯科治療を提供

みはる矯正・歯科医院

東急目黒線 大岡山駅

院長 関根 陽平

院長 関根 陽平

クリニック情報

みはる矯正・歯科医院の治療科目、診療内容、医院環境を表示しています。

診療科目

歯科 小児歯科 矯正歯科 歯科口腔外科

診療内容
自由診療 保険診療

虫歯治療 差し歯 入れ歯 歯並び 噛み合わせ マウスガード クリーニング 予防 フッ素塗布 ワイヤー矯正 マウスピース矯正 歯科検診 虫歯治療 差し歯 入れ歯 噛み合わせ マウスガード 親知らず クリーニング 予防 歯科検診

医院環境

ネット予約可

診療受付時間

10:00 ~ 13:00

14:00 ~ 18:00

14:00 ~ 19:00

日曜日は矯正治療のみ、午前か午後のどちらかで診療いたします。詳細はご連絡ください。
ネット予約は矯正相談のみ可能です。

03-3728-3825

「デンタル・コンシェルジュを見た」とお伝えください

治療について

みはる矯正・歯科医院の代表的な治療を説明しています。

  • 予防という観点からの矯正治療

    予防という観点からの矯正治療

  • スポーツ選手育成のための矯正治療

    スポーツ選手育成のための矯正治療

  • 歯科医療とスポーツの密接な関係

    歯科医療とスポーツの密接な関係

  • スポーツで活躍するマウスガード

    スポーツで活躍するマウスガード

  • 予防という観点からの矯正治療

    予防という観点からの矯正治療

    歯科矯正治療は見た目の美しさを整えることはもちろんのこと、噛み合わせの矯正を行うことで、しっかり噛めるという歯本来の機能性向上が期待できます。それに加え大きく影響を与えているのが、虫歯や歯周病予防への効果です。歯に無駄な力がかかる状態を軽減したり、ブラッシング時の清掃精度も向上します。頭痛、肩こり、めまいなど自律神経失調の改善にも大きく寄与します。

  • スポーツ選手育成のための矯正治療

    スポーツ選手育成のための矯正治療

    みはる矯正・歯科医院では、矯正治療の面からトップ選手育成をサポートしています。噛み合わせは、自身の運動神経や心理的な面に影響を及ぼす場合があります。みはる矯正・歯科医院では、ジュニアやユース時代から正しい噛み合わせを形成することを推奨しており、スポーツ選手のパフォーマンス向上につながるよう取り組んでいます。

  • 歯科医療とスポーツの密接な関係

    歯科医療とスポーツの密接な関係

    スポーツを行う際に大切なことがあります。まずは「食事」です。食事はスポーツ選手の体調管理やコンディショニング、トレーニングの全てのベースとなります。そして食事と合わせて「噛み合わせ」両方とも歯が健康であることが第一となりますので、歯科の分野とスポーツは、深い相関関係にあるのです。

  • スポーツで活躍するマウスガード

    スポーツで活躍するマウスガード

    「みはるメソッド式」によるカスタムメードのマウスガードは、全てのスポーツ選手のベストなコンディションを徹底サポートします。歯の破折や口腔内の裂傷などを防止することはもちろん、装着することでの心理的な安心感がパフォーマンス向上の一助となります。またコーディネーションという「自分の身体を巧みに動かす能力」すなわち運動神経を向上させる効果があります。

スタッフ紹介

院内で働くスタッフを紹介します。先生の担当や、人柄をご確認ください。

  • 関根陽平

    院長
    関根 陽平

  • 副院長 関根春香

    ドクター
    副院長 関根 春香

  • 関根関根

    みはる矯正・歯科医院

    院長

    関根 陽平

    私は歯科医師になる前、東洋医学に興味に抱き鍼灸師の資格を取得しました。その後ご縁がありアスレティックトレーナーとしてスポーツの現場へ飛び込みました。プロスポーツの現場経験から歯の大切さを痛感し歯科医師となりました。歯科医師、鍼灸師、アスレティックトレーナーそれぞれの観点から患者さまへアプローチを行う数少ない医療施設として、患者さまの健康増進に寄与して参ります。

    経歴
    1998年 明治鍼灸大学 卒業・鍼灸師 取得

    2004年 昭和大学歯学部 卒業

    2011年 歯学博士 取得

    2012年 日本スポーツ歯科医学会 認定医 取得

    2013年 日本成人矯正歯科学会 認定医 取得

    みはる歯科矯正歯科のみはるは「未治」、すなわち未病を治すこと

    みはる歯科矯正歯科のみはるは「未治」、すなわち未病を治すこと

    「未だ病まざるを治す」という東洋医学の言葉があります。「健康」と「疾病」の間の状態を東洋医学では「未病」と言います。みはる歯科矯正歯科はまさにその未病を治療するための東洋と西洋の医学を融合した歯科医院です。「未病を治す」、つまり「疾病」を予防して「健康」を獲得していくことを目標とし、その理念を未治(みはる)と名付け、当院の名称といたしました。

    歯科医師・鍼灸師・アスレティックトレーナーの連帯による治療サポート

    歯科医師・鍼灸師・アスレティックトレーナーの連帯による治療サポート

    みはる歯科矯正歯科が他歯科医院と大きく異なる点は、「鍼灸治療院」「スポーツ歯学研究所」を併設していることです。歯科医師、鍼灸師、アスレティックトレーナーの観点から、患者さまの状態を正しく観察し、より具体的な患者さまの生の声を合わせてお聞きすることから全ては始まります。東洋医学・西洋医学の垣根を越えた治療を提供し、未治(みはる)の状態に向けて、「疾病」を予防し「健康」を得るための体制を整えています。

    より詳しく
  • 副院長 関根副院長 関根

    みはる矯正・歯科医院

    ドクター

    副院長 関根 春香

    私自身は歯科衛生士として医療現場に立ち、歯科医療への探求を深める中で歯科医師の資格も取得いたしました。「歯科衛生士」「歯科医師」というダブルライセンスを取得したからこそ、それぞれの職種から見える世界を併せ持つことで、より患者さまに適切な治療サービスを提供することを心がけています。また女性として、2児の母親としての視点も併せ患者さまサポートを磨いています。

Q&A

よくある質問を掲載しています。是非、ご利用ください。

最初に矯正歯科に相談するのは、何歳くらいがよいのですか?

歯科医院・歯科医師それぞれで見解は分かれるかと思いますが、4歳くらいからが良いのではと思っています。「三つ子の魂百まで」というようにご本人にとって歯科の受診が、良いと思って頂ければ良いのですが、そうではないと感じてしまった場合、トラウマとして残ってしまう可能性もあるため4歳くらいが適正と考えています。

受け口(しゃくれ)は早めの治療が大切と聞きましたが、なぜですか?

上顎と下顎では成長の速度が違います。上顎が早く前に進み、下顎は下前方へ進んでいきます。そのため、上顎が先に前にいかないと、下顎が上顎の成長を抑えてしまい、本人が持っている成長のポテンシャルを十分に発揮できないのです。その為に、早めの治療が大切と考えます。

子どものときから矯正歯科治療を始めるメリットはどんな点でしょうか?

矯正は顎の骨の大きさと歯それぞれの大きさの総和との差があればある程、ズレが大きくなります。そのため、骨の成長とともに矯正をしていくことは、そのズレを是正していくには絶好のタイミングを見定めていけるのです。そのため、子どもの時から矯正治療を始めるメリットはあると言えます。

治療をするうえで、健康な歯を抜くこともあると聞きましたが、それはなぜですか?

骨の成長と歯の総和のズレがとても大きい場合は、歯を抜くこともあります。つまり、骨の中に歯が収まりきらない場合は、歯をの上手く収めるために歯を抜くこともあります。隙間は必ず閉じますのでご安心ください。

子どものうちに矯正歯科治療をはじめると、治療期間が長くなるのでは?

長くかかるとおっしゃる方もいらっしゃいます。12歳臼歯の萌え終わりは個人差がありますが、概ね15歳前後と思われます。そのため、その年齢までは治療期間になってしまうということになります。そこまでにしっかりとした歯ブラシ習慣や呼吸の癖など、身につけてもらう期間だと前向きに考えて頂けると良いと思います。

院内写真

院内の設備や空間をご確認ください。

  • 入口

  • 受付

  • キッズスペース

  • 診療台

  • レントゲンルーム

  • 滅菌器

基本情報

医院名
みはる矯正・歯科医院
所在地
〒145-0062
東京都大田区北千束3-25-13 2階
電話番号
03-3728-3825
最寄駅
東急目黒線 大岡山駅
ホームページ
https://www.miharu3825victorysmile.com/
受付時間
【月・火・金・土】10:00~13:00/14:00~18:00
【水】14:00~19:00
休診日
木曜日、祝日
診療内容
虫歯治療/差し歯/入れ歯/噛み合わせ/マウスガード/親知らず/クリーニング/予防/歯科検診/歯並び/フッ素塗布/ワイヤー矯正/マウスピース矯正/