UPDATE : 2015/06/30

歯医者さんもマネをする?虫歯予防対策

ホワイト歯科クリニックのむし歯予防の考え方のもと「むし歯予防講座」を開講し、全国の子どもたちのむし歯をゼロにする活動をしている歯科衛生士の新井美紀さん。ご自身で立ち上げた「母歯(ははは)ネットワーク」では、「むし歯予防マイスター養成講座」を開講し、地域を越えてその活動を広めています。今回は、そんな新井さんの活動をご紹介。これから活動の幅を広げていきたいと考える歯科医院にとって、ひとつの例として参考になるのではないでしょうか。

歯が痛くなくても通っていただくために

歯が痛くなくても通っていただくために_その他

ホワイト歯科クリニックで歯科衛生士として勤務をしている新井さん。日ごろから感じていたのは、歯科医院には“むし歯になってしまった人”“歯周病で困っている人”など、いわば歯の病気になってしまってからしか来ていただけないということ。歯科医院は、むし歯を治すことはもちろんのこと、予防歯科を促す大事な場所。治療するだけではなく予防歯科にも力を入れていきたい、と考えたことが母歯(ははは)ネットワークの設立のきっかけでした。

3才までの口腔ケアの大切さをママたちに伝えたい

3才までの口腔ケアの大切さをママたちに伝えたい_その他

「むし歯予防」に着目した新井さん。どの世代に向け、どのように伝えていくのがいいかをまず考えました。ホワイト歯科クリニックをはじめ多くの歯科医院では、むし歯予防が重要なのは生後から3才までだと考えています。しかし乳幼児期の口腔ケアが重要視されているにもかかわらず、歯科検診のタイミングは少なく、また多くのママが悩む1才前後の歯のケアについては指導を受ける機会が少ないのが現状です。人生で一番大切な時期に歯科医や歯科衛生士とふれあう機会がないのは、歯の健康においてとても残念なこと。そこで新井さんは子どものむし歯をゼロにするために、3才までの予防に力を入れようと決意したのです。

食事もむし歯予防にとても大きな役割を果たしています

食事もむし歯予防にとても大きな役割を果たしています_その他

むし歯予防には、口腔ケアのほか「食」が大切な役割を担っていることに注目。歯科医院以外でも歯の大切さを伝える場を作りたい、という思いで始めたのが、「ママ・キッズカフェ」です。ホワイト歯科クリニックに併設され、1階はカフェ、2階はくつろげるキッズルームになっており、地域のママたちの憩いの場になっています。このママ・キッズカフェは、ただの親子カフェではありません。むし歯予防に特化した「食育発信基地」として、歯科と食の情報提供の場としたのです。乳幼児期や幼児期は口腔内が発達し、正しい食習慣を身につけるには大切な時期。ママ・キッズカフェでは栄養バランスのとれた一汁三菜を食べながら、食事指導やおやつ指導、食育の考え方も学べるのです。歯科の臨床経験を生かした新井さんをはじめとする歯科衛生士と栄養士により、むし歯予防に特化したママ・キッズカフェは運営されています。

地元の歯科医として、長い付き合いができる活動です

地元の歯科医として、長い付き合いができる活動です_その他

この取組みは、『ママたちが戻ってくる場所になる』ことに意味があります。地域などで行う歯科検診や指導は、大半がそのときだけのつながり。ママが感じているわからないことや不安なことはなかなか解消されません。母歯ネットワークでは、むし歯予防マイスターがママ・キッズカフェでむし歯予防講座を開講することで、歯科医院・食育・むし歯予防講座を一つにつなげるビジネスモデルを確立しました。「歯科衛生士にとってもむし歯がゼロであることはとてもうれしいですし、歯科医院として予防から携わることができるのは、経営の面から見ても新鮮です。経営にもきちんと成果がないと続けられませんからね」と新井さんは語ります。

「自分の歯科医院だったら何ができるか」を考える

「自分の歯科医院だったら何ができるか」を考える_その他

母歯(ははは)ネットワークの取組みは、成功例として関心が集まっています。新井さんが歯科衛生士として働くホワイト歯科クリニックでは、壁のポスターや装飾などに手を加え、明るく心地いい空間が広がっています。また、唇のエステなど、美容面でも患者さんが満足できるサービスを開始し、とても好評だとか。このホワイト歯科クリニックからヒントを得たいと、全国から歯科医院の方が見学に訪れているようです。「ほかの歯科医院にまったく同じやり方が当てはまるわけでなく、開業している地域や患者さまの年齢層など、歯科医院の特色によって、やるべきことは変わって良いと思います。」と新井さん。

「母歯(ははは)ネットワークの活動は、この先も進化していく予定です。よりむし歯予防を周知するために、出産前の妊娠中のママにもお伝えしていきたいと思っています。この取組みが軌道にのった理由のひとつは、多忙な中でも前向きな気持ちで、『やろう』という強い意志を持ち続けたこと。そして常に、自分の歯科医院には何ができるか、さらに良くするには何をしたらいいのかを明確にするよう意識しています」。常にパワフルな新井さんの成功のカギは、強い意志と明確なビジョンなのかもしれません。

ホワイト歯科クリニックには、見学ツアーがあるらしい

母歯ネットワークの活動について興味を持たれた方、直接話を聞いてみたい方、ホワイト歯科クリニック併設のママ・キッズカフェを実際に見てみたいという方のために、ホワイト歯科クリニックでは見学ツアー(有料)を受け付けています。 歯科従事者の方であればどなたでも参加可能で、医院スタッフの皆さまで参加されるケースが多いそうです。 ご自身の目でみる事、体験されることで、いろいろな気づきやこれまで見えていなかった課題が見えてくるかもしれません。 ぜひ一度お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  • ママたちの間で話題!0歳からの虫歯予防
    • むし歯ゼロゼロプロジェクト
      ママたちの間で話題!0歳からの虫歯予防
  • 子供を虫歯にさせたくない。虫歯予防講座に潜入
    • 「虫歯予防講座」へ潜入!
      子供を虫歯にさせたくない。虫歯予防講座に潜入

母歯(ははは)ネットワーク

母歯(ははは)ネットワーク

むし歯予防講座の開講を通じた「むし歯ゼロゼロプロジェクト」は、埼玉県にあるホワイト歯科クリニックの歯科衛生士さんが立ち上げた「母歯(ははは)ネットワーク」が行っています。
「むし歯ゼロゼロプロジェクト」についてもっと詳しく知りたい方や、むし歯予防講座を受けてみたいという方は、まずこちらのページから開講状況をチェックしてみてください。また、お近くで開講されていない場合でも、5名以上集まれば出張講座(交通費別途)もしてくれるとのことですので、ママ友同士で声をかけあってみても良いかもしれませんね。

母歯(ははは)ネットワーク 公式ホームページはこちら
http://www.hahaha-net.com/

こちらの医院について

ホワイト歯科クリニック

ホワイト歯科クリニック

住所埼玉県さいたま市北区宮原町3-133
電話番号048-664-6642
診療科目歯科・小児歯科

詳細

オススメの記事

  • 子供も歯周病になるの?歯医者さんに聞きました
    • 子供の歯周病 Vol.1 子供も歯周病になるの?歯医者さんに聞きました
    • UPDATE : 2015/04/30
  • 子供の歯医者さん、どうやって選んでますか?
    • ママ(400人)に聞きました。 子供の歯医者さん、どうやって選んでますか?
    • UPDATE : 2015/05/21
  • ママ友の間で話題、子供の歯並び矯正
    • 治療すべき?わが子の歯並び ママ友の間で話題、子供の歯並び矯正
    • UPDATE : 2015/10/21
  • 0歳からの虫歯予防。「食育」への取り組み
    • 母歯(ははは)ネットワークの取り組み 0歳からの虫歯予防。「食育」への取り組み
    • UPDATE : 2015/12/24

環奈と一緒に学ぼう!お口ケア